相続・事業承継サービス - サービス案内

経営者の最後にして最大の仕事と言われているのが事業の承継です。

会社を次世代に引き継ぐか、自身をもって閉めるのか。引き継ぐ場合には、誰に引き継ぐか、いつ引き継ぐか、どのように引き継ぐか。いずれの選択にしてもいつかは直面し、乗り越えていかなければならない問題となります。

事業継承をバックアップ

「年齢を考えるとそろそろ引退を考えたいがあとつぎがいない」
「経営者としての退職金をもらってセカンドライフを満喫したい」

経営者の皆さまは事業を辞める際も、大変に悩まれることと思います。

事業継承の方法には
「親族に承継してもらう」「従業員に承継してもらう」「事業を他の企業に売却して承継してもらう」などが考えられます。

親族、従業員、第三者、いずれの選択をする場合でも、これまで経営されてきた経営者さまの想いに寄り添い、社名の存続、伝統の継承、従業員さまの継続雇用など、ご希望条件で、好意的に受け入れるあとつぎを見つけることで、安心して経営を引き継いでいただけます。

事業承継者や従業員が円満に事業の承継を行うためには、どういう手段で進めれば良いのかを総合的に判断する必要があります。
これまで多くの事業継承をお手伝いしてきた知識と経験で円滑な事業継承をバックアップさせていただきます。

相続および相続対策

人は、いつかは人生の幕を閉じるものです。人生最後の大仕事をハッピーエンドで締めくくるために生前から対策をしておくことが大事です。

起業(事業の起ち上げ) ⇒ 事業の繁栄 ⇒ 事業の継続 ⇒ 引退あるいは廃業(事業の引継ぎ) ⇒ 相続へと繋がっていく経営者のライフサイクルを、ハッピーな形で送れるように全力でサポートさせて頂きます。

相続シミュレーション

相続の悩みの多くは「税金が高い」「遺産分割が決まらない」「事業承継を考えていなかった」などですが、これらは生前に対策をする事で、解決の道が見えてきます。
納税の予測や節税方法だけでなく、想定外の課題を発見することもできるかもしれません。

財産の棚卸 ⇒ 相続税の試算 ⇒ 相続対策という流れで相続シミュレーションを行います。

「相続税がいくらになるのかわからない」「早めに相続対策を行いたい」「相続に対して漠然と不安を感じる」など思われる方はご相談ください。

村松悟税理士事務所ご相談ください!
TEL:0563-65-2205 対応時間:8:30~17:30(平日)
※ 時間外のお問い合わせについては翌営業日以降随時ご返信いたします。
24時間受付 オンラインお問い合わせ